30代の化粧品に関する体験談(2)
肌の急激な衰えに伴うエイジングケアについて…



私の30代の化粧品に関する体験談としては、肌の急激な衰えに伴うエイジングケアについてです。

そのエイジングケアの体験談を紹介します。

私が肌の衰えを感じるようになったのは30代前半頃からです。

スキンケアをしているのに肌がすぐに乾燥してしまったり、しわやシミやくすみやたるみや毛穴の開きやごわつきやざらつきなどの肌トラブルが増えたりし始めました。

頬に濃いシミができてしまい、それをかくすために毎朝のメイクに膨大な手間と時間がかかってしまうのでとても困っていました。


10代や20代の頃は、寝不足や暴飲暴食や運動不足や不規則な生活リズムなどの不摂生な生活習慣が続いてもさほど肌への影響はありませんでしたが、30代になると不摂生な生活習慣がそのままダイレクトに肌に影響してしまいます。


夜のスキンケアをちょっと怠っただけでも翌朝の肌のコンディションが明らかに悪くなってしまいます。

このままではどんどん肌の衰えが進んでしまうという将来への不安を感じるようになったので、30代の肌に適した化粧品を使用して本格的なエイジングケアを始めることにしました。


まずは体の内側からのケアが必要だと思い、栄養バランスの良い食事をとったり良質な睡眠をとったり適度な運動を習慣づけたり規則正しい生活リズムを身につけたりして健康的な生活習慣を心がけました。

エイジングケア効果があるサプリメントも積極的に摂取しました。

抗酸化作用があるビタミンEやビタミンCやコエンザイムQ10やアスタキサンチン、保湿を高める効果があるコラーゲンやセラミドやヒアルロン酸などが配合されているものです。


化粧品は、今まで使っていたものを全て一掃して保湿力が高いエイジングケア効果があるものにシフトしました。

肌の乾燥がエイジングの大敵となるので、徹底的な保湿ケアに努めました。

肌の保湿力を高めるためには健やかな角質を保つことが重要なポイントとなるので、パックやふき取り化粧水やピーリング剤やブースターを使用して角質ケアをして化粧水や美容液が浸透しやすい肌環境に整えました。


スキンケアにこの一手間をプラスするだけで化粧水や美容液の浸透力が格段にアップして肌の奥の方までうるおいを行き渡らせることができます。

化粧水はシートマスクに含ませてなじませたりハンドプレスでたっぷりと二度づけしたりしています。

美容液も保湿に特化したものを取り入れました。

スキンケアの最後は油分を含むクリームを塗って蓋をします。


このようなエイジングケアを行うようになってからは肌トラブルも解消されて肌が若々しく生まれ変わりました。

やはり、30代になったらそれなりの化粧品を使って丁寧なケアをしていく必要性があるということを実感することができました。



化粧品おすすめ30代@人気ランキング…調べました!

30代のおすすめ化粧品をランキングでご紹介しています。すでに体験された方々のクチコミ、レビュー、体験談、モニター調査、売れ筋、リピート率…などのデータで独自に調査した結果を、ランキングでご紹介します。

詳しくは、コチラ↓

化粧品人気ランキング@40代へおすすめ

■ サイト・コンテンツ ■

  • TOP…ランキング一覧
    • 化粧品おすすめ30代@人気ランキング…調べました!
  • 30代の化粧品・スキンケア…
  • 30代の化粧品選び~洗顔料にこだわる~
    • 30代になると肌の変化に応じて化粧品の見直しが必要ですが、特に洗顔料は刺激が強くなりますので肌の変化に応じた物を選ぶのが賢明です。
  • 30代の混合肌は基礎化粧品で解決できる~
    • 乾燥肌と敏感肌は混合しやすく、放置すると肌老化の原因に…30代の混合肌対策をするためには、混合肌用の基礎化粧品の使用がおすすめです。
  • 基礎化粧品は30代から敏感肌対策用を~
    • 30代化粧品のコンセプトは敏感肌対策…年齢を重ねることで肌は保水力を弱めてしまい、バリア機能を低下させダメージを受けやすくなり敏感肌になりがちです。
  • 30代は保湿に特化した基礎化粧品が役立ちます~
    • お肌の曲がり角を過ぎた30代の女性にとって、現在の肌質の改善、さらにこの先の年齢も綺麗でい続けるためには、今のお手入れが重要で、保湿に特化した基礎化粧品選びが大切なポイントです。
  • 30代から始める美白基礎化粧品~
    • 30代からは、これ以上余計なシミやくすみを増やさないためにも美白を目的とした美白基礎化粧品が必要で、代表的な美白成分はビタミンcです。
  • 30代の毛穴ケアの方法について~
    • しずく型の毛穴の目立ちは30代以降の方が多く、加齢による保湿不足、乾燥が原因ですので、肌をしっかりと保湿するためには水分保持に役立つヒアルロン酸やコラーゲン配合のスキンケア化粧品を使うのが良いでしょう。
  • 30代のスキンケア体験談
  • 30代から使用した化粧品の体験談(1)…値段やブランドに関わらず、とにかく肌に良さそうな物を…
    • 30代から使用した化粧品の体験談として、値段やブランドに関わらず、とにかく肌に良さそうな化粧品を使ってきた経験を述べます。
  • 30代の化粧品に関する体験談(2)…肌の急激な衰えに伴うエイジングケアについて…
    • 30代の化粧品に関する体験談として、肌の急激な衰えに伴うエイジングケアについての経験を述べます。
  • 美容/スキンケアの情報あれこれ…
  • コラーゲンペプチドについては…
    • コラーゲンペプチドについては、お肌の水分量を増やして弾力アップに貢献してくれるのですが、その効果がある期間というのは1日程度なのだそうです。
  • 表皮細胞が順々に替わっていくターンオーバー…
    • 表皮細胞が順々に替わっていくターンオーバーの周期の異常を正常化し、肌の持つ機能を維持することは、美白といった目的においても大変に重要だと言えます。
  • 暖房で部屋の空気が乾燥する冬の期間は…
    • 暖房で部屋の空気が乾燥する冬の期間は、特に保湿を意識したケアに力を入れましょう。洗顔のしすぎはもちろんダメですし、洗顔の方法も間違わないように気をつけていただきたいです。
  • プラセンタを摂取する方法としては…
    • プラセンタを摂取する方法としてはサプリ又は注射、それ以外には皮膚に直接塗るという方法があるのですが、中でも注射がどれよりも効果が実感でき、即効性の面でも秀でていると指摘されているのです。
  • スキンケアで一番大事なことは…
    • スキンケアで一番大事なことは、肌の清潔さを保つこと、それから保湿することです。たとえ疲れていたって、化粧をしたままで寝るなどというのは、肌にとりましては絶対にしてはならない行動だと言って間違いありません。
  • 美白美容液を使う際の注意点としては…
    • 美白美容液を使う際の注意点としては、顔中に塗るようにしましょうね。それさえ守れば、メラニンの生成自体を抑えたり生成されたメラニンが真皮まで沈み込むのを妨げられるので、シミの不安はかなり減るでしょう。
  • 生きていく上での幸福感を上げるためにも…
    • 生きていく上での幸福感を上げるためにも、エイジングケアは大事なことだと言えます。化粧水に配合されることも多いヒアルロン酸は、細胞の働きを高め我々人間の体全体を若返らせる作用が期待できますから、是非とも維持しておきたい物質であると言っていいでしょうね。
  • 冷暖房がついているなど…
    • 冷暖房がついているなど、お肌がすぐに乾燥してしまうような状況では、通常以上に丹念に肌に潤いをもたらす手入れをするように心がけましょう。
  • セラミドが増加する食品…
    • セラミドが増加する食品や、セラミドが作られるのをサポートする食べ物は数多くあるとはいえ、ただ食品のみでセラミドの足りない分を補うという考えは現実離れしています。
  • 手を抜かずに顔を洗った後の…
    • 手を抜かずに顔を洗った後の、何のケアもしていない状態の素肌を潤すために水分を与え、お肌をいい状態にする作用を持つのが化粧水ではないでしょうか?
  • どれほど見目のよくない肌でも…
    • どれほど見目のよくない肌でも、肌にぴったり合った美白ケアをきちんと行っていけば、うそみたいに真っ白に輝く肌に変われるはずなのです。決してさじを投げず、熱意を持ってゴールに向かいましょう。
  • プラセンタにはヒト由来は言うまでもなく…
    • プラセンタにはヒト由来は言うまでもなく、植物由来などいろいろな種類があると聞いています。それぞれの特質を活かして、医療や美容などの広い分野で利用されているのです。
  • お肌に問題があるなら…
    • お肌に問題があるなら、コラーゲン不足が理由じゃないですか?コラーゲンペプチド入りのサプリメントを継続的に摂ったら、肌の水分量が甚だしく上昇したとのことです。
  • プラセンタエキスの抽出の仕方としてはいくつかあるのですが…
    • プラセンタエキスの抽出の仕方としてはいくつかあるのですが、その中でも酸素分解法と凍結酵素抽出法の2種類は、質のいいエキスの抽出が期待できる方法として有名です。
  • プラセンタの使用を続けたら美白を手に入れることができた…
    • 「プラセンタの使用を続けたら美白を手に入れることができた」ということを頻繁に聞きますが、これはホルモンバランスが正常化し、新陳代謝が正常なサイクルに戻ったという証拠だと考えていいでしょう。

ページの先頭へ